醜い腹ともおさらば?!「2週間で腹を割る!4分鬼筋トレ」

岡田 隆さんってどんな人?

岡田 隆(たかし)
・日本知育大学体育学部准教授
・柔道全日本男子チーム体力強化部門長
・理学療法士
・骨格筋評論家

なんていうか凄い方です。

トレーニング、トレーナー業界では有名な方で、メディアや雑誌にもよく出てらっしゃいます。
書籍も多数出されております。現役のボディビルダーで2016年日本社会人ボディビル選手権で優勝。

正直、トレーニング本って好きじゃない

巷にある筋トレ本は正直あまり好きではありませんでした。
というのも、序盤に当たり前の事を書いて、残りのページはトレーニングのバリエーションをひたすら書くだけ。

ではなぜ僕はこの書籍を購入したのか?

内容が面白かったからです。( ・∀・)イイ!!

トレーニングプログラムだけじゃない!

現役のボディビルダーで、何か肩書も凄い人が書いているし、タイトルにも「鬼」が付くので多くの人は書店でこの本を見ても、尻込みしてしまうかも知れません笑

しかし、全くの初心者からでも始められるように、分かりやすい種目がチョイスされており、わずか1日4分と言う短時間で出来るプログラム。

これで本当に腹筋が割れるのか?と言うことですが、トレーニング種目、プログラム以外についても書かれているのが面白い。

腹筋に聞かせるテク、呼吸法、腹筋デザイン学、鬼の格言、さらにボディメイクに大切な食事まで。

読み物としても、とても勉強になります。

鬼筋トレは確かに鬼ではあるけれど…

書籍のトレーニングプログラムは高強度インターバルトレーニング(HIIT)という手法を取っています。
簡単にいうと、短い動作時間で本気で動いて、休憩は短めに取る、それをひたすら繰り返して追い込む。

短時間でダイエットやトレーニングにおける様々な効果が期待できるといわれております。

高強度と書かれるだけあって、内容は確かに大変だとは思いますが、
自宅でできて、かつ1日4分と決められているので時間のない現在人にはオススメな手法といえるでしょう。