スクワットでバーが滑る?ベンチプレスで身体が滑る?だったらA7 バーグリップTシャツがいいかも。
スポンサーリンク

スクワットで高重量を扱う際にバーが滑り落ちて困ったことはありますか?またベンチプレスでもアーチを作った際に身体が滑ってしまう人もいるかも知れません。
そんなトレーニーにオススメなのが「A7バーグリップTシャツ」です。

背中上部にある特殊なインクでのプリントがポイント

正面から見るとロゴが大きくプリントされた何てこと無いトレーニングTシャツ。しかし背面を見ると…亀?じゃなくて背中上部に柄がプリントされています。実はこのプリントがとても面白い。インクの性質だと思いますがグリップが効く滑り止めなインクなのです。

滑り止めの軍手についているイボイボのようなイメージ。

グローブに付いているならグリップ力が上がる感じがしますが、背中上部に付いていることでどういったメリットがあるのでしょうか。

A7 Bar Grip Shirt
A7 Bar Grip Shirt

スクワットやベンチプレスのクオリティが上がる(かも)

バックスクワットを実施する際には背中上部(僧帽筋)らへんにバーを担ぎますが思いとバーが滑り落ちてしまう可能性があります。A7バーグリップTシャツを着用することでプリント部のグリップでバーが滑り落ちにくくなるというもの。

もちろんバーだけではなくプリント部に接するトレーニングでベンチプレスにも使えます。ベンチプレス時のアーチを作った時にベンチ台に接している部分が滑べるんだよなーって人もいると思います。バーグリップTシャツならベンチプレス時にしっかりと安定したアーチを作ることが出来ます。

大した重量をやらない僕には宝の持ち腐れではありますが、高重量を扱う方にはオススメ。

使用した感じは…

自分はまったく高重量を扱わない(いや正しくは扱えない…)のですが、スクワットの時にローバー(低い位置でバーを担ぐ。腰への負担が小さい)で担いだ時に安定している感じがしました。またベンチプルオーバー時には重りを下げた時にも身体が固定されるような感じを受けました。機能性の他、着心地もいい感じでした。個人的にはシルエットが綺麗に映るような作りだなと感じました。

A7 BarGrip Shirt
A7 Bar Grip Shirt

洗濯は注意

26ed28e56b9853a613bc4592367a1fe6 s

背中上部のプリントは、そのまま洗濯してしまうと取れそうな感じがします。裏返してかつネットに入れた上で洗濯するのがいいと思います。また乾燥機もNG。ちょっと取り扱いが大変ですね(^_^;)

入手がなかなか難しい><

A7 Bar Grip Shirt
日本国内では在庫が殆どありません。海外から輸入することも出来ますが送料がとても高額だったり気に入ったデザインのサイズがなかったりと…ちょっと残念な状態…

きっと全世界で人気だからってことでしょうか…似たようなのが他社からもチラホラ見かける今日このごろですが…

気になる方は下記URLから是非チェックしてみてください!

A7オフィシャルサイト(英語)

A7 JAPANオフィシャルサイト

スポンサーリンク
こんな記事もあります!