低糖質カップラーメン「RIZAP スパイシーカレーラーメン」を食べてみました!
スポンサーリンク

ライザップから発売した「RIZAP スパイシーカレーラーメン」を先日食べてみました!

RIZAP スパイシーカレーラーメン

商品名よりも「糖質50%OFF」が目立つパッケージ。徹底して「糖質が少ない」を売りにしておりますな。

RIZAP スパイシーカレーラーメン

カレーってよりも、色合いがトウガラシをイメージさせるようなカラーリングですね。

RIZAP スパイシーカレーラーメン

RIZAP スパイシーカレーラーメンの1食あたりの糖質量は16.6gほど。カレー味のカップラーメンと言えばやはり「カップヌードル カレー味」の糖質量は50.6g内容量が10gくらい違いますがそれでもやっぱり低い。

RIZAP スパイシーカレーラーメン

開けるとこんな感じです。一応タンパク質ってことでササミがちょこっと乗っております。タンパク質も12gほど取れるのは嬉しい。(カップヌードルカレーは9g)

RIZAP スパイシーカレーラーメン

お湯を入れて4分出来上がりました!なんかカレーって感じではないですね。下の方にスパイス?がたまっているのでしっかり混ぜて食べましょう。においがブタメンのカレー味っぽい。

RIZAP スパイシーカレーラーメン

カップヌードルカレーに慣れていると、あのカレーの元というかドロドロ感が恋しくなるくらい、スープはサッパリしてますが、スパイシーさは結構ありました。辛いのがダメな人は気をつけてください。味がブタメンのカレー味っぽい。

食べた!っていう満足感はあまり高くないですが即席麺はやっぱり手軽に食べられるのがいいですよね。本当にどうしても食べたいけど、他のものを作るのが面倒!みたいな時の最後の切り札的に使ってはどうでしょうか。自分なら同じ欲求を満たすなら、ひき肉とカレー粉使って、キーマカレーを作って糖質0麺にかけて食べると思います。



スポンサーリンク
こんな記事もあります!