パーソナルトレーニング カウンセリング
スポンサーリンク

いざ!ダイエット!やる気満々でパーソナルトレーニングジムに駆け込んでもすぐにトレーニングは行なえません笑

多くのパーソナルトレーニングジムは無料でカウンセリングを行ってくれます。
無料だから行ってみようかな?でも無料ってのが逆に不安…なんて人もいると思います。

どんなことをするの?

カウンセリングでは話を聞いてもらえます。(そのままですみません)
僕が思うに聞かれることは大きく分けると「過去」「現在」「未来」だと思います。

過去

過去のダイエット経験・運動経験・既往歴(病気、怪我など)

過去にダイエット経験があり失敗している人は、どうして失敗してしまったのか、間違ったダイエットをしてしまってたのではないか、など

現在

現在の食習慣や運動習慣

現在どんな食生活をしているのか、運動習慣は、ライフスタイル全般を聞かれると思います。
また仕事や家族構成なども必要によっては聞かれます。なぜなら外的要因はボディメイクに大きく影響するからです。

未来

目標

どうなりたいか、どんな体型になりたいか、また体重ならどの程度落としたいのかなど。
なかなかイメージできない、目標ってどうしたらいいの?と言う方も安心してください。
多くの場合には、ジム側から無理のない範囲で提案をしてくれるはずです。

誰がカウンセリングしてくれるの?

カウンセリングを専門に行ってくれる「カウンセラー」のジムもあれば、
現場で指導を行っている「トレーナー」がカウンセリングを行う場合もあります。

カウンセラーさんであれば入会した後にも相談に乗ってもらいやすいと思いますし、トレーナーさんなら実際にカウンセリングしてくれた人に任せたい!と思いトレーニングを担当してくれるケースもあります。

何か準備はして行くべき?

特に準備の必要はなく動くわけでもないので、いつも通りの服装や仕事帰りであればスーツでも問題ないです。
体重(体組成)を計測するので靴と靴下を脱ぐシーンがありますので足のエチケットはしておくと良いかも知れません。

ジムによっては体験トレーニングを実施しているジムもあるのでその際には運動靴などが必要になると思います。
(事前に案内があります)

その場で契約すべき?

パーソナルトレーニングは決して安い買い物ではありません。その場で契約して背水の陣ではないですが、もうやるしか無い!状況を作るのも一つの手だとは思います。また全額返金保証付きのジムもあるので、ルールは確認しておくと良いと思います。

強引な勧誘とかないの?

多くの場合、強引な勧誘はありません。むしろ強引な勧誘をされるようであればそのジムは辞めたほうが良いでしょう。サプリメントなどを勧められるケースもあります。カウンセリングする人は基本は「ベスト」を提案してくるからです。

サプリメントは無いよりは、あった方が良いと思いますが予算オーバーする場合は無理しない方が良いです。

最後に。1箇所で決めないで欲しい

今はパーソナルトレーニングジムが多くあるので複数のカウンセリングを受けることをオススメします!
お店の雰囲気や、カウンセラーさん・トレーナーさんの話した感じ、もちろんサービス内容や金額などを比較しましょう。
(もちろん場所の関係で、そこしかない!ということもあると思います)

いずれにしろ普段、自分が思っていることや感じていること、不安や悩みなど全部話せるだけ話すと良いと思います。

本日のひとこと

ご自身に合った良いトレーニングジム、良いパーソナルトレーナーさんが見つかりますように(^人^)
スポンサーリンク
こんな記事もあります!