氷川神社
スポンサーリンク

御朱印帳をはじめてから様々な神社に参拝するようになりました。今までは目にもとめなかったのですが、「こんなところにあるんだ!」「出先の近くに神社があるから行ってみよう!」などアクティブになりました。

今回は新橋駅、五反田駅から徒歩10分程度で参拝できる神社をご紹介いたします^^

新橋駅

サラリーマンの町、新橋。僕はゆりかもめに乗る際に利用する駅ですが立派な神社もあります。

烏森神社

新橋駅を西口広場側から出て少し歩くと、あるのが有名な「烏森(からすもり)神社」です。御朱印が凄くカラフルで色で叶える願掛けみくじなんてものもあります。

  • 赤:恋愛・良縁
  • 黄:金運、商売
  • 青:仕事・学業
  • 緑:健康・家庭

のように分けられているようです^^

たしかに4色がカラフルで、色好きな僕には凄く映えてうつります(●´ω`●)季節や行事に合わせてデザインが変わるそうです!
ちょっとしたお守りも一緒に頂くことができます。

因みに参拝した当日は改修工事をしているらしく、普段は御朱印帳に書いて頂けるのですが今回は1枚の書き置きをいただきました。
逆に普段書き置きがないのであればちょっとレアな感じですね!!仕事の帰りにふらっと参拝できる神社です。

日比谷神社


烏森神社側と同じ出口に出て、浜松町側に歩いていくと5分で着くのが日比谷神社です。汐留駅からも近いです。道路の交差点のところにあるので田舎出身の僕は何か凄いなーと思ってしまいました(^_^;)

こちらでも御朱印を頂くことは可能ですが、参拝した日がたまたま都合により頒布いただけないとのことでした。きっとまた参拝しに来てねということですね。また来ます!

五反田駅

普段あまり降りない五反田です。何があるのかもよく分かっておりませんが、たまたま用事がありましてせっかくなので参拝もさせていただきました!

雉子神社

雉子神社

五反田駅を降りて東口にあるのが「雉子(きじ)神社」です。駅を出てまっすぐに進むと右手に見えるのですぐに見つかると思います。

面白いと思ったのが、写真をよく見ると屋根がある神社なのです。これなら雨の日でも参拝しやすいですね。

こちらでは書き置きの御朱印を頂きました。初穂料は頂いていないそうです。

氷川神社

大宮にも氷川神社がありますが、五反田にも氷川神社がございます。五反田駅からだと15分程度で着きますが不動駅ならもっと近いです。住宅街の中にあるのでちょっと分かりづらいかも知れません。駐車場もあったので車で行くことも可能そうです。

御朱印ホルダーが欲しい!

神社によっては書き置きで御朱印を頂く場合もあります。その際は通常、御朱印帳に糊で貼るそうです。しかし場合によってはサイズが合わないためハサミを入れる必要があったり、糊でベタベタで剥がれてしまったり、御朱印帳を糊で汚したくないという方もいると思います。

そこで見つけたのが御朱印ホルダー!!フィルムをめくって簡単に書き置きの御朱印を貼ることができるそうで、貼付後の貼り直しもOK!糊だとまず無理ですよね(^_^;)

サイズがタテ21.5cm×ヨコ16.8cなのでそんなに大きくないので朱印帳と一緒に手軽に持ち運ぶことができるサイズです。(一応、台紙にはペンでの書き込みも可能だそうで)

下記の御朱印帳専門店 HollyHockさんで購入することができます^^
既に書き置きの御朱印が2枚あるので購入したいなと!デザイン豊富で男性向けのホルダーもあり、どれにしようか迷っています!

御朱印帳専門店 HollyHock

まとめ

今回は新橋と五反田という、ふらっと行った駅の近くでの神社をまとめて見ました!新橋・五反田だと仕事関係で行くケースが皆さん多いのかも知れませんね。その際は仕事合間や帰りに参拝してみてください。

烏森神社の巫女さんと会話をしていて「御朱印帳は最近はじめたんです。」とお話したところ「参拝も、御朱印を頂くこともとても徳の高い行いでございます。」(のようなニュアンス)と言っていただき、なんだか嬉しくなりました(●´ω`●)

本日のひとこと

今まであまり意識しませんでしたが、神社やお寺って結構あるんです。
スポンサーリンク
こんな記事もあります!