知らなかった文房具もたくさん!「文房具屋さん大賞」で素敵な文房具に出会えるかも。
スポンサーリンク

毎年発売されている「文房具屋さん大賞」の2018年が発売になったので本屋さんへ行ってきました!

2013年にスタートし、今年で6回目を迎える「文房具屋さん大賞」。有名文房具店10社から、“文房具のプロ”である売り場の店員さんを審査員として迎え、彼らが「自腹でも買いたい!」という文具を厳正に審査。その声をもとに、最高の逸品を決めるのがこの「文房具屋さん大賞」だ。

今回も、文房具ファンにはおなじみの、人気文房具屋さん10社から最強の審査員が集結。審査員や各メーカーより推薦のあった文房具の中から、デザイン、機能、アイデアごとにポイントをつけ、「大賞」をはじめ、「デザイン賞」「機能賞」「アイデア賞」を決まった。また、今回から「各部門賞」が復活。この1年に発売された新作文房具の各賞、各部門の頂点が勢揃い。はたして、現場のプロが選んだ「文房具屋さん大賞2018」の最高の逸品とは……?

文房具屋さん大賞 2018

大賞、デザイン賞、機能賞、アイデア賞の他に各部門での賞もあり、読み応えがあります。全ページカラーなのも嬉しい。文房具好きなら見ていて飽きない1冊。

文房具屋さん大賞 2018

文房具を購入した時に「なんかこれ微妙だった…」なんてこともしばしば…購入する時の参考にもなりますね(^^)

ちなみに初めて発刊された2013年の時の大賞は「フリクションボール」でした。今では誰もが知ってるくらい有名で、僕も愛用して毎日使っているペンです^^
あと2018年の手帳部門の1位が「ジブン手帳 Biz」だったことが嬉しいです(*^^*)

そして週末の戦利品

本屋さんへ行くついでにLOFTでもお買い物をしてしまいました笑

ぺんてる マルチ8(プリズムメイト)

同時に8色の色を持ち運ぶことが出来るマルチ8(海外版だとプリズムメイトと呼ぶみたい)ですが、2本所有しておりイラストを描いた時の色付け用に16色をコンプリートして持ち歩いていましたが、壊れてしまい新調しました。マルチ8だと替え芯付きで¥2,000くらいするのですが、今回は在庫処分だったようで、¥700で購入できた!\(^o^)/やったぜ!

マルチ8 プリズムメイト

マルチ8は本体グレー版とクリア版の2種類があります。僕は、本体グレー版よりもクリア版の方が中の色が分かり易くて好きです^^※クリア版は旧モデルなのか、海外版なのかちょっと謎なところ…

Img 5131 jpg

ネオクリッツフラットビズ

普段結構な荷物を持ち歩いているので「かさばらない」要素は凄く大切です。スマスタと言うペンケースを使っていたのですが、本体のちょっとサイズが大きいことと、スマホを立てられる便利さはあるのですがiPhone Plusのサイズだと立てるのが難しいということで、思い切ってデザインが気になっていた「ネオクリッツフラットビズ」を購入!

ネオクリッツフラットビズ

カラーはレッドを購入。レッドとなっていますが、ボルドーとかワインレッド系で落ち着いた赤なので、プライベートだけじゃなくビジネスシーンでも違和感なく使用ができます。

ネオクリッツフラットビズ

開くと、立てることが出来ます。ペンは8本収納可能なようですが、太いペンばかりだと、きついかも知れません。閉じると立てる事は出来ません。内側には小物を入れる小さなポケットや、カードや薄いものを差し込める仕切りもあります。

ネオクリッツフラットビズ

左から、ネオクリッツフラットビズ、スマスタ、ネオクリッツ(レギュラーサイズ)です。こうしてみるとフラットビズの小ささ、薄さが分かると思います。実はこの写真、フラットビズにはペンをパンパンに入れており、他の2つは空の状態なのです!フラットタイプだとこんなにコンパクトに持ち運べるんですね。しかし僕はペンケースの乗り換えが多いです(^_^;)

本日のひとこと

お気に入りの文房具で、勉強や仕事をするときっと無意識にポジティブになれて結果、作業効率アップ!メンタル面もプラス!な感じがしますよね
スポンサーリンク
こんな記事もあります!