スポンサーリンク

学生から社会人になって初めてのゴールデンウィークって朝ゆっくり起床できて、通勤電車もなくて、嫌な上司もいない、面倒な仕事もやらなくていいと、まるで学生に戻ったみたいで楽しい期間ですよね。

しかしだからこそ、ゴールデンウィーク開けの仕事開始はいわゆる「5月病」になりがち。

新人社員や大学の新入生や社会人などに見られる、新しい環境に適応できないことに起因する精神的な症状の総称

2019年、今年のゴールデンウィークは10連休だったので5月病の度合いももしかしたら強いかもしれません。

5月病とは言いますがこれから社会人として働いていけば、何度も5月病みたいなことはやってくると思います。毎週、月曜日が憂鬱だ…と感じるかもしれません。

しかし、中にはそうじゃない人もいると思います。
そういう人たちってどんなことをしてるんだろう?と言うことで簡単にまとめてみました。(詳細は動画にて)

  • 新しいことを初めている、挑戦している
  • 社外以外の居場所を作る
  • 休みは自己成長に使ってみる

月曜日を清々しい気持ちで迎えている人は人生もきっと楽しめている!

スポンサーリンク
こんな記事もあります!